よそで言わんといて~理論

yosodeiwan

風俗嬢には一般の女性より秘密事が沢山あります。

まず、風俗店で働いているって事は知り合いや家族には厳守している事は共通していますね。中には友達には風俗で高収入をたくさん稼ぎていると公表している人もいれば、身内の男性などに営業目的で教えている人もいます。

風俗嬢の新密度チェック

一回目の接待では世間話などから始まるケースが多いですが、稀に会話が弾むと仲良くなれる事もあります。

特に何度も指名してあげると少しずつですが新密度があがっていくものです。会話も少しずつ深くなりますし、悩み事なんてことも相談される場合があります。

よくあるケースが、男性側から「風俗でお仕事始めたきっかけって何?」という質問です。女の子の中には「よそで言わんといてくれたら教えてあげる!」と言ってくれる人もいます。

男性側からしてみたら、風俗嬢の働く理由は聞きたいですよね。そこで実際に調査してみました。

風俗で働く理由は?

世間では風俗で働く理由は「高額な借金を返済するため」と言われてきていますが、これはただの綺麗事です。

実際の多くの女性が「贅沢な生活を送りたいから」これが風俗嬢の本音です。その他の情報は以下の通りになります。

風俗嬢の本音はこうだ!
  • 人生遊びたいから
  • ホスト・恋人に貢ぐため
  • 高級ブランド品が欲しいから
  • 趣味でやっている
  • 週に数回出勤するだけで沢山稼げるから
  • 借金返済の為

借金返済の理由以外の共通点は「遊びたいから・楽に稼げるから」になりますね。

この記事を読んで知ったとしてもよそには言わないでくださいね!風俗嬢ブランドの名誉が傷付いてしまいます。世間では高額な借金を返済するために仕方なく働いているイメージが根付いていますから、そっとしておいてあげてください。

もし、風俗嬢は贅沢して遊びたいから働いているというイメージを拡散してしまうと風俗で働こうと思っている女性が減ってしまうかもしれません。

そうなってくると貴方が風俗遊びしたいと思った時に可愛い女の子がいなくなっている可能性もあります。

これからも風俗遊びをする男性、風俗嬢の名誉を守ってあげるためによそで言わないでおいてください!

それがよそで言わんといて~理論です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る